エア縄跳びはいかが⁉︎

◎エア縄跳びはいかが⁉︎

 

山登りインストラクターのmoetanです。

 

 

これまでもトレーニングについては触れてきました。

 

トレーニングと意識せずに日常生活に歩くことを取り込んでみましょう!

 

かなり大まかにいえばこういうことでした。

 

 

 

歩いたり自転車に乗ったりすることで足腰が鍛えられ、山を登る筋肉が付いてくるわけです。

 

やればやっただけの結果がついてきますので、同じ山でも以前よりラクに登れたり、今までは登ろうと思う気力すら湧かなかった山に挑もうという気になったりします。

 

 

 

さてそこで今回は、足腰を鍛えるだけではなく心肺機能をも鍛え高める運動を紹介します。

 

とはいっても、そのための時間が多く必要だとかハードなトレーニングだとか、といったものではありません。

 

 

 

それは縄跳びです。

 

ボクサーがトレーニングの一環としてよくやっているのはご存知ですか。

 

フットワークを向上させるためのトレーニングの一つなんです。

 

 

山登りにボクサー並みのフットワークが必要なわけではありませんが、足腰の鍛錬とともに心肺機能を高めるのにはうってつけのトレーニングだと思います。

 

 

じゃあ早速とび縄を買ってこようと思ったあなた!

 

ちょっと待ってください、それ要りませんから。

 

 

縄跳びって結構難しいです。

 

やったことがある方なら分かると思いますが、慣れるまでよく引っ掛かります。

 

なのでその都度中断します。

 

 

これはトレーニングとしてあまりよろしくありませんね。

 

例えば20回を3セットやろうと思っても、中断なしにやるのと引っ掛かり引っ掛かりやるのでは掛かる時間も違ってきますし、何より運動効果が変わってしまいます。

 

縄跳びの技術を習得するまで時間が掛かってしまいますよね。

 

それによって縄跳び自体イヤになってしまうかもしれません。

 

 

 

そこでオススメするのがエア縄跳びです!

 

つまり縄を使わずに跳ぶんです!

 

これなら絶対に引っ掛かりません、当然ですが‼︎

 

 

自分の目標の数だけ中断せずに跳べます。

 

この時手は縄を持って跳んでいるカッコウをすることを忘れずに。

 

かなりカッコ良く跳べているはずですよ。

 

 

縄跳びが上手くなりたいという方はともかく、トレーニングの一つとしてやるのなら強くオススメします。

 

お金も一切掛かりません。

 

30回を3セット。

 

これならテレビを見ながら、音楽を聴きながら5分も掛からずに出来ますよ。

 

そう、ポイントはながら運動でできるところと、室内でもできるところです。

 

ぜひチャレンジしてみてください。