子どもにレインウェアは?

◎子どもにレインウェアは?

 

 

こんにちは、山登りインストラクターのmoetanです。

 

 

 

今回は子どものレインウェアについて考えてみたいと思います。

 

 

小さい子どもでも

 

小さい子にもレインウェアは不可欠です。

 

山の天気は急変することがあります。

 

歩き始めは晴れていても、昼頃から天気が怪しくなり下山する頃には雨が降ってくるなんてこともあります。

 

山を登る際は大人だけではなく子どももレインウェアは必携です。

 

 

 

ではどんな物が良いのか?

 

レインウェアを選ぶ時に気をつけて欲しいのは、

 

安物の雨合羽で間に合わせることは避けてください、ということです。

 

これは命にも関わることですから。

 

 

防水透湿性素材のレインウェア、これが一番のオススメです。

 

代表例はゴアテックスですね。

 

雨は防ぐが内側の湿気は放出するという素材です。

 

 

ビニール製のレインウェアだと、汗で蒸れてその汗が乾かず身体が冷える

 

ということになります。

 

こういう状況に陥らないために防水透湿性素材のレインウェアを用意してください。

 

 

ゴアテックス製でなくても良い製品が出ています。

 

そして必ず上下が別れているセパレートタイプのレインウェアにしましょう。

 

いわゆるポンチョタイプのものは足下が濡れてしまうので、山の雨具としては不適切です。

 

 

 

またレインウェアは防風・防寒着としても利用できますから、山に限定することなく普段にも使えることができます。

 

 

 

わしの息子も雨の日の幼稚園通いなどに着ていましたよ。

この頃の息子のお気に入りの色は赤でした。

 

ですからレインウェアもこのとおり。