まず一歩踏み出してみましょう!

◎まず一歩踏み出してみましょう!

 

こんにちは、山登りインストラクターのmoetanです。

 

 

今の世の中、ストレスを抱えている人が多いと思います。

 

仕事のストレスだったり、人間関係のストレスだったりと人によってその原因はさまざまです。

 

 

かく言うわたしも、3年前の3月まで学校事務職員として勤務していた時はしょっちゅうストレスを抱えていました。

 

学校の教師はさらにストレスの多い職業です。

 

自分のクラスの中ではお山の大将的に一般には捉えられていますが、保護者や管理職との関係には相当気を使っています。

 

もちろん人によりますけどね。

 

ですから、地域の学校には、心の病から休職している教師が必ず数人はいましたね。

 

こういう人は真面目で心がピュアなのでしょう。

 

でも、一方でストレスを上手に発散できない人なのかもしれません。

 

 

 

皆さんはストレスを発散する方法をなにか持っていますか?

 

酒を飲んだり、食べ歩きをしたり、という発散の仕方もありますが、たまになら良いとわたしは思いますよ。

 

 

でも発散方法をそれしか持っていないという人はかなり危険です!

 

 

いまメタボ体型になっている人というのは、ストレスを起因としたカロリー摂取過多が原因である場合が多いようです。

 

また体型は普通に見えるのに体脂肪率が高いという人もいます。

 

どちらにしてもカロリー摂取量のわりにエネルギー消費量が少ないワケですね。

 

だから運動をして良い汗をかきましょう、ということに一般的にはなるのです。

 

 

 

ですがここでわたしが提案したいのはやっぱり山登りなんです。

 

特に都会で仕事をしている方には強くオススメします。

 

 

手軽な運動というと、

ウォーキング、良いと思いますよ。

ジョギング、素晴らしいです。

エアロビクス、カッコいいです。

 

でもそれだけをやっているとマンネリ化してきませんか?

 

義務感でやっているところも出てきませんか?

 

 

 

基本的な運動としてはウォーキングやジョギングにエアロビで良いと思います。

 

そこにアクセントとして月1回"山登り"をしてみてはいかがでしょうか。

 

 

自然の中で素晴らしい景色を眺めながらうまい空気を吸って、良い汗をかき、そして美味しいお弁当を食べる。

 

山登りの醍醐味です。

 

 

そんな醍醐味を月に1回でも味わうことでストレスの解消になります。

 

そして明日への活力にもつながっていきますよ。

 

 

 

街中を歩いたり走ったり、あるいは室内で有酸素運動をすることより、月1回自然の中に身を置いて低山を登るだけでも心身のリフレッシュには効果的、という研究結果もあります。

 

山登りが初めての方も登れる山はいくつもありますから、これでストレスは解消、明日からの仕事もバリバリこなせそうですね。

 

あなたもぜひ山登りの楽しさを経験してみてください。

 

まずその一歩を踏み出してみましょう!